人気ブログランキング |
NEW POST

スリランカの想い出

f0024109_22172047.jpg
憧れの地、スリランカに行ってきました。

帰国してすぐに同時多発テロが起こり、8箇所の爆発、80箇所も爆弾が仕掛けられていたという惨事に、しばし言葉を失い、触れることができなくなっていました。誰が何の目的で、勤勉で優しい人々の平和な暮らしを奪いたいと思うのか?3つのキリスト教会と3つの高級ホテルが狙われた事で、仏教過激派かイスラム過激派か?と宗教対立のように報道されていますが未だ謎の多いまま。近年の中国の経済参入を危惧した大国の思惑に、人々の宗教心が利用されているのかもしれません。観光がメイン収入のスリランカ、観光収入を途絶えさせると、何かに頼らざるを得なくなり、その状況をあえて作り参入し、利権を得ていく国や組織があるのかもしれません。



小学校の前であまり可愛いのでこっそりスマホを向けると、一斉に子供達が集まってきて大騒ぎ。この近くの教会も犠牲になったので、どうか日曜日の礼拝にこの子達が居なかったことを祈るばかりです。

f0024109_22193682.jpg


海沿いを走る電車に揺られてひたすら南下。
人のいっぱいな街や、のどかな村、線路に柵は無く、線路の上は電車が来るまでは生活スペース。お庭にお邪魔して突っ切るような。そして抜けるとこんな景色。
本当に美しい国。



f0024109_23324944.jpg

最南端のMIRISSAという街とMATARAという村に1泊づつ。この先は延々と広がる大洋。海に向けたホテルもゲストハウスもカフェも可愛らしく、何時間でもぼーっとできるムード。良い波がたつようで、サーフィンのメッカみたいです。

f0024109_22232222.jpg


内陸の紅茶畑の中を電車で5時間北上してELLAという山腹の街に着きました。昔紅茶を運ぶ為にイギリス軍が作らせた1日数本の汽車が通るナインアーチブリッジが観光名所。私も上を歩いてきました。山並みと広い空、壮大な景色が広がります。

そしてキャンディーを駆け抜けてコロンボ空港に近いリゾート地NEGOMBOへ。

f0024109_22200001.jpg


目的地はここ、アーユルヴェーダトリートメントが受けられる
『ジャスミンヴィラ』。
3日以上のコースだと、食事管理付きのリトリートが受けられるのですが、今回は2日間しか滞在できず、フルコースを2日間受けました。ここは庶民の味方、地元の人も通うリーズナブルで綺麗な施設です。

f0024109_22205228.jpg


受付を済ませ、荷物をロッカーへ。まず連れて行かれた離れでフェイシャルトリートメントから。たぶん新入りはここから?全身のマッサージ師さん達は迫力のある方々が多く見えましたが、若い可愛らしいスタッフはこちらに集まっていました。更衣室でペロンと布を巻き、次は全身のアーユルヴェーダトリートメント。

f0024109_01475125.jpg
私のマッサージを担当してくれたのは、施術歴22年、こちらで15年施術しているというノアさん。お部屋は静かで外の鳥の声のみ。
温めた、生薬を浸出させたセサミオイルベースのレッドオイルというオイルを使い、足の先から頭の先まで、リズミカルに念入りに、しっかりとした圧でマッサージしてくれました。この上なく脱力した後は・・・


f0024109_22203798.jpg

アーユルヴェーダといえば『シーロダーラ』。
ちょうど人肌の熱さのセサミオイルをツーっと眉間のチャクラに垂らし続けます。第3の目と言われているチャクラです。30分間くらいだったかな?ほぼ時間の観念からは逸脱してしまったので曖昧です。眉間から額を通り、頭を通っていくオイルの感覚は、他ではぜったい味わえない脳デトックス。全神経が眉間に集中しながらも意識は遠くへ、なのに暖かく包まれてる感はハンパ無い!
あー、許されるならウチでもやりたい、けど、終わった後は髪の毛をごま油で洗ってしまったようになってしまう。どれだけ洗ってもしっとり、3日間は香ばしい香りが・・・105.png   また来よう。
f0024109_22201843.jpg


薬草を抽出させたエキゾチックな香りのハーバルバスに10分間浸かった後、次はまたエキゾチックな香りのするスチームサウナに20分。毛穴からも呼吸からも内臓までハーブが取り込まれホカホカになった感じの後は

f0024109_00203550.jpg




・・・放置。
てきとうにシャワー浴びて着替えて下に来てね、お茶とフルーツあるから、と言われ、ちょうど良い気温の中、どれだけのんびりしていても良い、最高に贅沢な時間でした。


インドで発祥し、5000年の歴史を持つアーユルヴェーダ。宿泊リトリートのコースでは、ドクターにドーシャバランス(体質)を問診してもらい、排出や補完をする手技やオイルで整えていく事や、大切な食事療法も含まれます。ヴィラによっては早朝のヨガや、午後の散歩などもプログラムに入ります。もっと本格的なコースですと、断食療法を行い、アグニ(消化力)をリセットし、アーマ(未消化物)の排泄と浄化を促します。スリランカアーユルヴェーダは伝統を守り引き継がれていると言われています。

初スリランカはあちこち行ってみたかったけど、次回は1週間はリトリートに入りたい!また楽しみが増えました^^

f0024109_22210006.jpg

島国だからか、すごく親しみがもてる優しい国。
南国の大自然と懐かしさが、まだまだたくさんあって。
勝手な旅行者の言いぶんだけど、このままずっとゆっくりした時間が流れる国であってほしい。
素敵な方々にもたくさん逢えた、想い出に残る旅でした。

英気を養って、またモリモリマッサージしたい気持ちになって戻ってきています。
都会にもゆっくり流れるお時間を。

是非お立ち寄りください。
ビデンスケア http://www.bidens.net







by katsura_moon | 2019-05-16 13:41 | ぷらっと旅に出る